Facebook経由で自分の個人情報が不正利用されたかどうかを調べる方法

この投稿を気に入ったらシェア

最近ニュースになっているFacebook。
コンサルティング会社である、
Cambridge Analytica(ケンブリッジ・アナリティカ)が
Facebookユーザー8700万人分の個人情報を
不正利用していたことで不安が広がっています。

この不正利用されたというニュースが流れて、
Facebookを利用しているので、
自分はアプリを使っていないとしても、
なんとなく不安に思っていましたが、
それを調べる方法が公開されました。

Facebookの以下のURLを開いて、手順にしたがって
確認します。

自分の情報がケンブリッジ・アナリティカ社に共有されたかどうかを確認するにはどうすればいいですか。 | Facebookヘルプセンター | Facebook
https://www.facebook.com/help/1873665312923476

以下のGigazineのページに、上記のURLを開いてから
どのように確認するかについて、
詳しい手順が掲載されています。

Facebookを利用していて不安な方は
チェックしてみてはいかがでしょうか。


2018年3月、イギリスのEU離脱やトランプ大統領誕生を影で支えたと言われるコンサルティング会社Cambridge Analytica(ケンブリッジ・アナリティカ)がFacebookユーザー500

情報源: Facebook経由で自分の個人情報が不正利用されたかどうかを調べる方法|Gigazine

早速、私もチェックしてみました。

私も私の友達も「This is Your Digital Life」にログインしたことはありません。
そのため、「This is Your Digital Life」により
ケンブリッジ・アナリティカ社と共有されたFacebook上のあなたの情報はないようです。

と表示されました。

気になる方は確認してみては?


この投稿を気に入ったらシェア