security
Staff Blog トラブル

Facebookのその友達申請は本物?

この投稿を気に入ったらシェア

SNSは友人や知り合いとの交流に便利なツールです。
どのSNSも利用方法はカンタン。
ただ、トラブルが発生したときに、それから復旧するのはかなり大変です。

Facebookで最近起こっている問題があり、啓蒙と対策のお知らせをするため、会社のブログを久しぶりに投稿しております。

最近、友達申請があったので承認したら、その友達のアカウントが消えた!という話が様々なところで出ています。
承認したら消えるという行動からすると、その友達申請は本当に本人が行っているのか怪しい。
アカウントが乗っ取られているかもしれません。
そこで、確認するべきことと対策を以下に記載したいと思います。

友達が本物かよく確認すべし

1.友達は本当に知っている人なのか

友達申請されても、本当に知っている人なのかをよく確認したほうがよいです。
「Aさんも承認してるから」と面識があるかどうか不確かなときは特に注意したほうがよいと思います。
共通の友達が承認しているから大丈夫とは限りません。
その共通の友達もうっかり承認してしまっただけかもしれません。
メッセージが一緒に送られてきているならば、本人かどうか確認できることが増えるので少し安心ですね。

そのアカウントが本人のものだとしても、乗っ取られて仕舞っている場合もあります。
アカウントを乗っ取った人が、友達リクエストを発信したり、メッセージを発信しているケースがあるということを念頭に置いて、よくよく確認するようにしてください。

2.コードや番号を知らせるように言ってくるメッセージは怪しい

メッセージで何かの検証コードを教えてとか、何かの番号を知らせてと言ってくる場合は怪しいと思ったほうがよいでしょう。例えば、「LINEにログインできなくなってしまって」「LINEが凍結されていて」など、他のSNSに入れないからコードが必要といった連絡をしてくる場合があります。
「今忙しい?」から始まるFacebookメッセージは怪しい可能性も。
Googleで「今忙しい?」で検索してみてください。
乗っ取られた経験がどっさり出てきます。要注意です。

承認しちゃった!という方の対策

もしも、乗っ取られているアカウントを承認してしまった場合、至急チェックしておくほうがよいことがあります。

1.友達に開示している情報(情報の公開範囲)の確認

メールアドレス、電話番号、生年月日、友達リストなどなどを抜かれる可能性があります。
自分がどの情報を誰に公開しているかを設定で確認してください。

パソコンの場合は、Facebookの画面右上の▼マークをクリックして、[設定]をクリック。
プライバシーやセキュリティなどの項目をチェックしておくと安心です。
また、画面の左上の自分のアイコンをクリックして表示される画面の上部にあるメニューの「基本データ」をクリックし、表示される情報の公開範囲を確認するとよいと思います。

詳しくはこちらで。
●プライバシー(Facebookヘルプセンター)
https://www.facebook.com/help/238318146535333

私の個人的な見解としては、メールアドレスと電話番号はアクセス確認に使うことがあるので、乗っ取り犯に利用される可能性があるため公開しないほうがよいと思っています。

●シェアするコンテンツの共有範囲をコントロール。(Facebookヘルプセンター)
https://www.facebook.com/help/www/167941163265974

2.パスワードを他のものと一緒にしない

他のものとパスワードを一緒にするのは絶対にやめましょう。
個人情報が満載のFacebook情報は、あらゆるアカウントにアクセスするヒントになるということをお忘れなきよう。
パスワードを使いまわしている場合は、今すぐ変更しましょう。

●パスワードを変更または再設定するにはどうすればよいですか。(Facebookヘルプセンター)
https://www.facebook.com/help/www/248976822124608

3.しばらくはアクティビティログを確認する

当面は、他の人が自分のアカウントを利用していないか、アクティビティログを確認したほうがよいと思います。
自分がアクセスしていない時間や場所からログインがあった場合、乗っ取られている可能性があります。

●アクティビティログについて(Facebookヘルプセンター)
https://www.facebook.com/help/www/229085757185936

不正アクセスされていると思った場合はこちらを参照してください。
●不正アクセスされたアカウントと偽装アカウント(Facebookヘルプセンター)
https://www.facebook.com/help/www/1216349518398524

4.二段階認証を利用する

2017年3月現在、二段階認証ができる設定が用意されています。
このログイン承認という仕組みを設定して、自分の手元にある携帯電話などで認証しないとアクセスできないようにしておくと、乗っ取られる可能性が低くなると思います。
手順については、以下のヘルプセンターに記載してあります。
具体的な手順は検索するとたくさん出てきますので参照してみてください。

●ログインアラートとログイン承認(Facebookヘルプセンター)
https://www.facebook.com/help/www/148233965247823

 

友達のアカウントが乗っ取られた場合、その友達となっている自分の情報が乗っ取った人から見えるようになっているのだということもお忘れなく。
対岸の火事ではなく、自分の設定もこれを機会に見直してみてはいかがでしょうか。

私は今回のことで、パスワードを変更しました。

どうぞ気を付けてください。


この投稿を気に入ったらシェア

おすすめ