07.出資金払込委託|【起業コラム】ウィリングができるまで

ついに出資金払込の申請

ついに出資金払込の手続きを敢行!

出資払込事務取扱い委託書の他、
定款(未完)の写し、
代表取締役の印鑑証明書の書類を提出。

5営業日後の木曜日に審査結果を
電話してくれるとのこと。

OK ならば金曜日に証明書が発行される。
発行手数料は払い込む出資金の2.5%。

なお、口座開設については、
登記終了後登記簿謄本、
及び会社代表印の印鑑証明書を持参すると
その場で開設されるとのこと。

あとはもはや神頼みしかない!

これで通らなければ、
会社設立自体見直しになる
最大の危機に直面することになる。

 

【2人の感想】

こやま
この申請からの5営業日は長かったね。
すずき
銀行はあくまでも段取りどおりに進めるので
温情でどうにかなるものでもないし、この銀行がダメなら
銀行探しからやり直しになるので、予定していた2月1日に
設立が難しくなるという、まさに綱渡りの状況だったねぇ。
夢に見ちゃうほどだったしね。
こやま
ホント。夢に見ちゃった。
すずき
この連絡を待っている間に家具を選んだり、
融資の相談をどうするのか
都庁へ行ったりしたんだけど、気が気でなかったね。

 

 

上記のメニューから、興味のある項目をクリックしてご覧ください。

>>【起業コラム】ウィリングができるまで TOPに戻る

>>HOME